なぜたくさん寝ても眠いの?

結論から言うと、「目覚めやすいタイミング」に合わせて寝ることが大事です。 つまり「浅い眠り」の時に目覚めなければ眠気におそわれたり、ダルさを感じます。

よって普段より多く睡眠をとったり、不規則な睡眠をとった場合、 いつも目覚めているタイミングとちがうので眠りが浅くなり、眠ったという実感が得にくくなります。

次へ⇒